• 首肩こり自律神経専門マッサージ治療室アンベリール

急激な気温差にご注意を

昨日は冬に戻ったような寒さでしたね。

“もう寒いのは勘弁して!”と思われた方も多いのではないでしょうか。

しかし、今日はこれから急激に温度が上がっていき春の暖かさが続くようです。

                            

やはり暖かくなるのは嬉しいのですが、こうした昨日今日と短時間での急激な気温差は自律神経にとっては大きくその働きの変調を強いられることから意外と大きなストレスとなります。それは首肩こりは勿論のことですが、特に頭痛吐き気身体が重い、だるい胃腸の調子が悪くなるなどといった不調として現れることが多いようです。


また春のこの時期、桜も咲き多くの人は陽気と共に気持も上向きになって行くものですが、中には逆に、その陽気が良くなるごとに或いは周りの人の気持が上向きになるごとに気分が落ち込む “春うつ” になる方も増えていますので、思い当たる方は注意が必要です。




★ブログ村【肩こり】ランキングに参加中!よろしければクリックをお願い致します!


最新記事

すべて表示

『不安』と『恐れ』が生む首肩こり

アンベリールでは自律神経の不調が原因となる首肩こりの施術を行っているわけですが、そもそも何がその自律神経の不調を引き起こしているのか、というのは人によって違います。 例えば今時期のこうした季節の代わり目であれば、急激な温度変化に身体がついていかず自律神経の不調を引き起こすこともあるでしょうし、PCやスマホを長時間見る生活が続けばそれも原因となる方がいます。 しかしそれ以上に根深い原因として、感情の

急激な温度変化にご注意を

つい先日まで『暑さも徐々に和らぎ朝晩は涼しくなって・・』と言っていたのに、今日のような雨になると『肌寒さ』さえ感じます。とはいえ、10月でさえ日中はやや暑い日もあったりします。 『季節の変わり目は体調を崩しやすい』とよく言いますが、こうした急激な温度変化が自律神経に大きな負荷となっていることがその大きな原因となりますので、どうぞご注意を。

涼しくなるごとに体調にはご注意を

今朝はだいぶ涼しく、昼間の今現在も涼しく過ごしやすいですね。彼岸過ぎまでは暑い日もまだあるでしょうが、確実に夏は終わり秋へと向かっていることを感じます。 今年の夏は早くから猛暑で暑い日が長くが続き、中盤から後半には台風などで気圧の変化の影響も受けたので、自律神経には負担が大きかったと思われます。この数日こうして涼しくなっていくのは嬉しいことなのですが、それだけに体調の変化も起こりやすい時なので注意