振動式アロママッサージとは

【首肩こりについて】で説明したとおり現代特有の首肩こりを改善するためには、交感神経の緊張を鎮め副交感神経の働きを高めながら身体深部のコリをほぐすことが重要です。

そこでアンベリールでは、この『交感神経の興奮を鎮め副交感神経の働きを高める』ことと身体深部のコリをほぐすことの両方を実現する方法として、
人体に最も深い安らぎを与える“究極の癒し刺激”として知られる『1/f ゆらぎ』をマッサージに融合した手技として『振動式アロママッサージ』を独自に考案しました。

『1/fゆらぎ』とは、言わば限りなく規則的に近い不規則にゆらいだリズムのことで、人体においてはリラックスした時の脳波(α波)や心拍にそのリズムがみられることから、外界からこのリズムを感じ同調すると心身共に深く安いだ状態になると言われています。このことは例えば『海で波の音を聞いていると心が落ち着く』とか『ロウソクの炎を見ていると気持ちが落ちつく』といったことで多くの人が経験していますが、これは「海波の音」や「ロウソクの炎の揺れ」が『1/f ゆらぎ』のリズムになっているため、その音や様子に身体が同調した結果なのです

アンベリールでは独自に考案したマッサージ手技で作り出した振動から『1/f ゆらぎ』リズムを生み出し、それを身体に伝えることで『交感神経の興奮を鎮め副交感神経の働きを高める』ことを可能にしています。また通常の指圧マッサージや整体の手技のように1回ごとに手を“押しては離す”といった刺激帯0~100を行ったりきたりする手法とは違い手を離さず最も身体深部のコリに効果的な刺激帯である “イタ気持ち良い刺激帯(E)”を圧倒的に多く使うことも可能にしています!

さらなる効果が期待できるアロマオイルとの融合

またアンベリールの施術では、この『振動式マッサージ』とアロママッサージを融合させ自律神経への効果を更にアップさせた『振動式アロママッサージ』があります。この『振動式アロママッサージ』が最も優れている点は、オイルマッサージの特性から手を離すことなく施術ができるので身体に与える“振動刺激”がオイルを使わない場合と比べて自律神経への効果が3~5倍ほど違います!

右図は自律神経の不調と首肩こり腰痛に悩む方に『振動式アロママッサージ』を首肩脊椎周辺・腰に施術したものですが、施術前(左)と施術後(右)を見ればお解りのように首肩・脊椎だけでなく直接施術をしていない手や足など全身へ大きく作用が広まっていることから、明らかに振動式アロママッサージの刺激が自律神経に影響を与え臓器や各器官へ作用した結果であるといえます。

しかし『振動式アロママッサージ』が最も優れているのは、これほど大きく体温上昇した結果や効果も、強い刺激で痛みを我慢しながら受けたマッサージで得たものでなく、終始 “心地良い刺激のマッサージ”で得られていることにあるのです!

首肩こり以外の専門ケアにも有効

スポーツマッサージなどにはない自律神経からの働きかけでアスリートや楽器奏者の筋肉の緊張を解く『振動式マッサージ』ならでわの特殊ケア

この『振動式アロママッサージ』は各種アスリート、スポーツ選手、クラシックバレエやピアノやバイオリンなどクラッシック奏者などのケアにも大きな効果があります。

アスリートや楽器奏者の方たちに最も重要なのは、試合や発表会などで十分なポテンシャルを発揮することだと思いますが、日々のトレーニングやレッスンで蓄積した疲労によって硬直した筋肉ではそれはかないません。優れたアスリートやバレリーナ、ピアニストほど、日々のレーニングやレッスンの疲労を早期に回復させ、そして質の良い柔軟性ある筋肉を保つことが重要です。

日々トレーニングやレッスンを激しく行うアスリートや楽器奏者こそ必要なのは副交感神経の働きを十分に上げることです。その意味ではスポーツマッサージなどで利用する刺激帯でのマッサージより、振動式マッサージで利用する刺激帯のほうが理想的であるとアンベリールでは考えております。

アスリートやバレリーナ、クラッシック演奏者の方で『振動式マッサージ』のケアにご興味のある方はぜひご相談ください。